- 当院のむち打ち治療

当院の交通事故によるむち打ち治療

むち打ちは、交通事故により頚部や腰部に大きな外力がかかり負傷した症状の総称です。
むち打ちと一言で言っても色々な症状が出てくるのです。

このようなお悩みはありませんか?

  • 交通事故でむち打ちになって痛みが引かない
  • 痛みは引いてきているけど、気持ち悪さや吐き気などの不定愁訴がある
  • 手や腕がしびれる
  • 雨の日や天気が崩れると痛みや体のダルさがきつい
  • 病院や整骨院で治療しているけどなかなか良くならない

もしも、交通事故の治療でお悩みなら、泉大津市・和泉市交通事故治療センターにご相談ください!

当院のむち打ち専門治療

むち打ちの多くが、頸椎捻挫型むち打ちで約八割が該当するといわれています。
頸椎捻挫型は、衝突の衝撃で頭と首が大きく前後に振られることにより、首から腰の靭帯、筋肉、などを損傷します。
さらに、むち打ちによる頚部のゆがみが出現し、神経の圧迫や脳脊髄液の流れが悪くなり、めまい、はきけ、頭痛、倦怠感などの不定愁訴も出現するのです。

当院では、カウンセリングと検査に力を入れ、患者様のむち打ちからの痛みの状態、どこの筋肉、どこの靭帯、ゆがみ、など細かくチェックをしていき、患者様にあったむち打ち専門治療を提供しています。

治療プラン

➀姿勢画像分析

姿勢画像分析を行い、身体のゆがみを全体を通してみていきます。
また、触診によりゆがみを起こしやすい、頸椎をチェックしていき、歪みを確認していきます。

②ハイボルテージ検査

トップアスリートも使用している、最新のハイボルテージ治療器を使用し、むち打ちで負傷した、筋肉や神経をチェックしていきます。
このハイボルテージ治療器は、筋肉、神経、炎症における痛みに著しい除痛効果をもたらすため、痛みを取り除きながら、悪い部位を検査することができるのです。

③骨格矯正

姿勢分析でゆがみがあった場合は、トムソンベッドと呼ばれる矯正専門のベッドを使い、骨格矯正を行っていきます。
当院の骨格矯正は、ボキボキしないソフトな矯正で、負荷がないため子供から高齢の方まで受けています。

④筋肉、神経治療

ハイボルテージ検査で見つけた、痛みの原因となっている筋肉や神経を治療していきます。
ハイボルテージ検査の時点で、痛みは殆ど取れていることが多いのですが、さらに、マッサージや鍼灸治療で、筋肉の治療と自律神経を整える手技を行うことにより、さらに改善が速くなるのです。


これらの治療を患者様の状態に合わせて施術していくことにより、早期改善をめざしていけるのです。
交通事故治療にお困りの方はぜひ当院にお問い合わせください。


アクセス情報

所在地

〒595-0021
大阪府泉大津市東豊中町1-4-10 古谷ビル1F

駐車場

5台あり

休診日

土曜午後・日曜・祝祭日

予約について

交通事故患者様は優先的に診療させていただきます。