- 交通事故・任意保険とは

交通事故・任意保険とは

交通事故にあった場合、被害者は加害者に対して損害賠償を請求することができ、その損害賠償をまかなうために任意保険があるのです。

具体的には、相手の車の修理費などの物損に対する支払や、相手のケガが自賠責保険の120万円の補償枠以上にかかってしまった場合などに任意保険は使用されます。

自賠責保険と任意保険の関係

自賠責保険とは、交通事故にあわれた被害者に対して、ケガなど人身損傷に対する保障する保険です。
この自賠責保険は強制保険とも呼ばれ、公道を走る車やバイクには必ず加入が義務付けられています。

しかし、自賠責保険の保証は、あくまでも人身傷害に対して最低限度の保証となっているので、保証される金額の上限が決まっているのです。
なので、ケガの具合がひどく治療に時間がかかった場合は、自賠責保険だけではまかないきれないケースもあるのです。
そのようなときに、自賠責保険でまかないきれなかった不足を任意保険が保障してくれるのです。

稀に、相手が任意保険に入っていない・・・
最悪の場合は、自賠責にも入っていない・・・

私達の治療を受けに来られる、交通事故のケースでもこういう事がまれにあるんです。

任意保険に入っていないと、加害者は多額の損害賠償を支払わなければいけませんし、被害者は満足な補償を受けることができず、双方ともにつらい思いをするので、万が一入ってない場合は一度考え直すことをお勧めします。

もしも、被害にあわれた方で、相手が自賠責保険に入っていない、任意保険にも入っていない・・
と、途方に暮れている場合は、すぐに当院にご相談ください。
よい解決方法が見つかるかもしれません。


アクセス情報

所在地

〒595-0021
大阪府泉大津市東豊中町1-4-10 古谷ビル1F

駐車場

5台あり

休診日

土曜午後・日曜・祝祭日

予約について

交通事故患者様は優先的に診療させていただきます。